12
2017

さっそくエラフス

20170811-1.jpg

前回、勝手にキクロマトス宣言をしたものの、調べてみると今はオフシーズンのようでして、

なんだかハシゴを外されたというか、勝手に自爆した感じではありますが、

それでもメゲずにあちこちのショップサイトを見てみると、エラフスホソアカクワガタを売っているショップがいくつかありました。


で、それぞれのショップの入荷情報をチェックしてみると、どうもこれらはすべて6月30日前後に入ってきた便らしい。

う~ん、寿命が3ヶ月とか4ヶ月と言われる虫が、ショップで1ヶ月以上過ごしてるってのは…。


さらに調べてみると、エラフスってのは春頃に新成虫が入荷されるようでして、

現地では2~4月くらいに羽化してるのかなぁ、などと想像します。


普通に考えれば、今回はスルーすべきでしょう。

ですが、ブリードものがあまり出回らないエラフスの場合、ここを逃せば来年の春まで入手できない可能性がある訳で、

結局熟考の結果、思い切って買ってみるコトになりました(ただ我慢できんかっただけ^^;)。

20170811-2.jpg

オス95mmUPも売ってましたが、さすがに90mmUPペアにしときました。

20170811-3.jpg

大顎の付け根と脚の付け根が同色ってのが、紳士のポケットチーフのコーディネイト感があっていい感じ。

20170811-4.jpg

やっぱりカッコイイっす。

20170811-5.jpg

20170811-6.jpg

オスはしっかりしており、まだまだ元気そうです。

20170811-7.jpg

こちらはメス。

ヨボヨボってことはないですが、オスと比べると明らかに脚の力が弱っているような印象。

残された時間はあまり多くなさそうなので、すぐに無添加発酵マットを固詰めした産卵セットをつくり、そこに入ってもらいました。

20170811-8.jpg

マットに潜りっぱなしになるのでしょうから、元気な姿はこれで最後かも…。

なんとか頑張って産んでね!!

※モチベーションアップになりますので、ぜひクリックを!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2 Comments

ちょく  

初めまして。
ちょくと申します。
エラフス私も大好きです。
写真もとても綺麗ですね。エラフス愛を感じます(笑)

私は鑑賞よりも、羽化までの過程を楽しむのが
好きですが、エラフスは唯一ずっと眺めていられます。
私も細々とブログを書いておりまして、明日の記事で
2年前のエラフスのブリード結果を報告する予定です。

寿命的に、ブリードは厳しそうですが
同じエラフス好きとして、良い結果が出るよう
応援しております。

2017/08/13 (Sun) 07:59 | EDIT | REPLY |   

Rovin  

◆ちょくさん
当ブログの記念すべき初コメント、ありがとうございます^^
メタリフェルなんかもいいですけど、やっぱりエラフスは別格ですよね~。
私もエラフスならいつまでも写真撮ってられますよ(笑)

さすがに産卵は望み薄でしょうね。
なんとか5個くらい産んでくれたりしないかな、と儚い期待は持っていますが…。
でも、これくらい魅力のある美種ですから、かえってブリードは一筋縄で
いかないくらいの方がいいような気がしますね。
さきほど、ブログランキングからちょくさんのブログは見付けましたので、
エラフスのブリード結果の記事、楽しみにしています。

2017/08/13 (Sun) 17:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment